×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MS-05S ザクT
ゲラート・シュマイザー専用機
この機体は、PS2のゲームソフト「ジオニックフロント機動戦士ガンダム0079」に登場するジオン特殊部隊、「闇夜のフェンリル隊」を率いるゲラート・シュマイザー少佐が搭乗する機体です。

本当なら少佐は、ブリティッシュ作戦で目を負傷してパイロット生命を絶たれてしまうのですがこの機体は一応、ゲーム内での隠し要素の一つです。
なので装備もラケーテンバズやグフのシールドなどの装備もゲーム内で使用出来る物を持たせてあります。本当なら旧ザクマシンガンにヒートホークのみと言う感じですかね。

ゲームの設定上「MS-05S」とされていますが外見は、08小隊に出てくるトップ機を両肩アーマーにしただけです。
一応、ランバ・ラルとの親交もあった様なのでこの機体なんでしょうかね。
制作コメント

製作は基本、旧ザクとザクスナイパーのキットのニコイチでこの機体を作るのに必要な武器などはグフやドム・トローペンから流用しました。

このキットに必要な後ハメ加工の他、以前、作ったランバ・ラル専用の旧ザクとほぼ同じです。
違う所と言えば、両肩が特殊な形状のもになっている事と胸部装甲・リアスカート・手首周り・ランドセルや細かいディティールがトップ機と同じになっていると言う点です。
90mmマシンガンも本来なら同型のザク改のキットから流用すべきでしょうが何だか妙にデカく感じたのでリックドム2のキットの物を使いました。
ゲーム中では「90mmAR」と言うアサルトライフル(H&KのG3モドキ?)も使っているのですが私の腕では完璧な状態の物を再現出来そうに無いのでここはスクラッチ(プラ板工作)の巧い三十路工廠さんとかにお願いしましょう!
彼なら実銃のディティールにも詳しいし適任ですね!
(私は本当に測って作ったりしないのでプラ板工作が苦手なんですよね・・・)
デカールは、フェンリル隊のエンブレムをシールドに貼ったのみデス。

塗装などはゲームの攻略本を参考に色々と混ぜて塗りました。
本体のグリーンも同時に作ったMS-06F-2と同じ色です。
あとシールドの色は本体のライトグレーと違ってゲームに出てくるMS-07Aの配色が正しいです。

ゲームでは基本初代MGザクのデザインなのでそれで作ると完璧なのでしょうがHGUCだとこんな感じになります。(シンプルですがこれもまたアリでしょうからね。)