×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MS-07A グフ 先行量産型
闇夜のフェンリル隊仕様
この機体は、ゲームソフト「ジオニックフロント」に登場する先行量産型のグフです。
07Bは、通常左手はマシンガンで右手にはヒートロッドを標準装備していますが、
07Aは、両手とも通常のマニピュレーターでヒートロッドも装備されていません。

この先行量産型は、ゲラート・シュマイザー少佐が率いる闇夜のフェンリル隊と言う特殊部隊が使用しており「ギレンの野望」に登場する07Aとは、色も形状も装備も違います。
(ギレンの野望版は、色が青・角なし・両手が通常の手・武装は、ザクUの物です。)
制作コメント

このグフは、プロトタイプグフと07Bの中間的な存在なので胸やヒザ等の形状にプロトタイプの名残があります。
07Aがドダイに乗れるかは不明ですが、やはりグフと言えばドダイYSなので一緒に制作しました。

頭部=HGUCザクと同じあとハメ加工とHアイズ等でモノアイを作り可動できるようにします。
アンテナは、シャープに! 首を1mmほど延長しています。
延長すると首関節がむき出しになるのでバーニアパーツでカバーを追加!

腕部=HGUCザクの手首を使用しています。
ヒートロッドの跡をパテで埋めて左手と同じにします。
これはこだわりなのですが、シールドの取り付け位置を裏から横に変えています。
こちらに付けた方が私は、好きです。(ゲーム画面でもそうなので)
スパイクアーマーのただ縁を薄くするのではなく裏面のエッジを落としています。
あとシールドの裏をヒート剣装着時に塗装が、剥がれないように削っています。
裏にも市販のパーツを貼っています。

脚部=ヒザをプロトタイプグフの様にパテを盛って成形します。
こちらもフレア内側のエッジを落として薄くしています。

胴体=コクピット周りをパテで形状変更しています。
フンドシパーツをHGUCザクから持ってきてジャンクパーツ等でそれらしくしています。
ランドセルにモールドを追加!

武器=ザクマシンガンは、付属の物では無くHGUCザクから拝借!
マガジンの裏をパテで埋めています。
ヒート剣は、ストレートです。
後は、ストレートにつなぎ目消し・ヒケ処理(400番〜600番〜1000番のペーパーがけ)サフ吹き(1200)のあと黒立ち上げ塗装・エナメル塗料(ブラック+ブラウン)でスミ入れ・トップコート(半ツヤ・ツヤ消しのブレンド)を吹いています。
デカールは、ジオンマークとシールドにフェンリル隊のエンブレムを貼っています。