×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MS‐09R2 リックドムU
カリウス搭乗機
リックドムU(ツヴァイ)は、一年戦争末期に実施された『統合整備計画』によって開発されOVA「0080」にてリファインされたリックドムです。

この機体は、OVA「0083」にもデラーズフリートの戦力として登場していて、かつて“ソロモンの悪夢”アナベル・ガトーの第302哨戒中隊に所属していたカリウス軍曹の乗機として製作しています。

私が思うに「0080」は、フランス軍のイメージで「0083」は、ドイツ軍のイメージだと解釈しているのですが・・・(設定画を見る限り)。
それにしても同スケールのGP02があれば・・・。
製作コメント

このキットは、オリジナルの「0080」版なので「0083」版をイメージして作っています。
両者の違いは、カラーリングと武装です。 微妙にスタイルも違いますが、このキットがカッコイイので良しとしました。 カラーリングは、オリジナルのブルーグレー系から通常のドム系で武装の色が、薄いグレー! 肩の内側が赤いのも「0083」版の特徴です。

カリウスの乗機は、バズーカではなくマシンガン装備なのでキット付属の物ではなく同シリーズのトローペンから流用しています。
運よく(0083版は、ヒートサーベルを装備している)キットにヒートサーベルが付属しているのでこれを付けます。 他にも改良型のジャイアントバズーカとシュツルム・ファウストが2本付いています。

このキットは、スタイル抜群なのにモノアイがシールでは、残念なので要らない箇所を切り飛ばして内部パーツをHアイズ等で作りモノアイが可動するようにしています。 手首カバーも追加!

後は、基本工作つなぎ目消しなど(400番〜600番〜1000番のペーパーがけ)をしてからサフ吹き(1200)で黒立ち上げ塗装・エナメル塗料(ブラック+ブラウン)でスミ入れ・トップコート(半ツヤ)を吹いています。 デカールも忘れずにジオンマークと302中隊番号を貼っています。