×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MS-08TX(EXAM) イフリート改
ニムバス・シュターゼン専用機
この機体は、SSのゲームソフト「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUEDESTINYU 蒼を受け継ぐ者」に登場する主人公のライバル機イフリート改です。
YMS-08AとMS-07C−5の流れを汲む白兵戦用MSイフリートの頭部にEXAMシステムを搭載していて通常のイフリートより高機動で武装も強化されています。
パイロットのニムバス・シュターゼンは、突撃機動軍のフラナガン機関に所属するテストパイロットで連邦に亡命したクルスト・モーゼス博士(システムの開発者)の奪回のため北米キャリフォルニア・ベースで連邦のEXAM搭載機ジム・ブルーディスティニー1号機と交戦して相討ちになり大破しています。
この後ニムバスは、連邦のブルー2号機を奪いユウ・カジマの乗るブルー3号機と対決・・・。

何故EXAM搭載機が蒼い色で塗られているのか?それは、開発者のクルスト・モーゼスの単なる趣味では無くシステムの開発に関わったNTの少女マリオン・ウェルチが見た宇宙は、この機体色の様に蒼く見えるそうで人類がNTに近付ける?(勝てる?)ようにとの思いが込められているようです。
制作コメント

基本的にBクラブのキットにHGUC旧ザクのパーツを使ってアップグレードしました。
と言ってもこのガレージキットの出来が非常に悪くてとても苦労しました。
なんと全てのパーツが左右非対称!こんな事は製品としてありえません。
なので全てのパーツを修正もしくは作り直しているのでとてもじゃ有りませんが書けないので今回は、改修コメントは、無しです。
どれだけキットが酷いかは、このキットを持っている人しかわかりませんよね?
しかしこれだけは言えます。
もしイフリート改を作りたくなってもこのキットだけはお勧め出来ません。
MGの改造キットを買うかアトリエ彩が昔出していた1/144のキットを見つけて同じ様な事をする方が遥かに賢いやり方ですよ。
フィギュア製作や塗装等は、何時もと同じです。