×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

RMS-108 マラサイ
カクリコン・カクーラー搭乗機
このMSは、「機動戦士Zガンダム」に登場したティターンズの機体です。
劇中では、ジェリド・メサとカクリコン・カクーラーはジャブロウ降下作戦で乗ってましたね。
今回、カクリコン機として表記しているのには深い意味はありません。
他の機体と同じ一般仕様です。
ただ作る際に誰々が乗った機体をと思いながら作るのが自分の中で重要だっただけです(笑)
このマラサイってMSはジオン系のシルエットなのにアナハイム製と言うのがポイントですよね。
制作コメント

今回も大した事はしていないのですが気になったところのみ改修しております。
まずモノアイの可動式にして動力パイプがほかの胴体とかと比べると細く感じたのでHGUC高機動型ザクの物を上下逆に取り付けて他のパイプと釣り合いが取れるようにしています。
普通ならモビルパイプなどに変更となるでしょうがあえてそれはしませんでした。
このパイプの方が丸みを帯びたシルエットに合っていると判断したためです。
これに伴い首の接続方法を若干変更しています。(延長も兼ねて)

あとは手首カバーの追加やスパイクを尖らせたり脚部フレアの淵を薄く削っている程度です。
これだけの改修で綺麗に仕上げてやれば十分カッコ良いキットですよ。
そう言えば、股関節にディスプレイ用の穴も開けてました。

デカールはシールドのティターンズのみ!
市販の物とはちょっと違ってZ版ジムスナイパーのキットに付属している物を使っています。
こちらのは鳥の目と星マークが赤くなっていて旧デザインっぽかったから使用しました。

劇中ではマラサイってもっと濃い色合いのMSなんですがあえて薄くしてみました。
ちょっと懐かしいゲームソフト「エゥーゴVSティターンズ」に登場するマラサイを参考にしてます。

よく書きますがこのマラサイのキットは非常に良いシルエットでかなり再現度も高いです。
あと実際に作って見るとこの機体があったからこそのギラドーガなんだなと改めて思いますね。