×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

RXー110 ガブスレイ
ジェリド・メサ搭乗機
このガブスレイは、TVシリーズの「機動戦士Zガンダム」や劇場版「機動戦士ZガンダムU-恋人たち-」に登場する可変MSでパプテマス・シロッコによる設計概念を元に開発・試作されました。
主なパイロットは、ジェリド・メサとマウアーファラオです。
制作コメント

このガブスレイも一緒に制作したハンブラビと同様にMS形態の画像しか撮っておりません・・・ご了承を

このキットは中々良い出来で改造と言う物をしなくてもカッコ良いガブスレイになってます。
勿論、パーツの後ハメやそれに伴う最小限の改修はしておりますが書く事の程ではないです。
手を加えていると言っても肩のパーツ全体とモノアイくらいでしょうか・・・
あとは問題ないように思えますがこのキットの弱点は手首でしてそのままでは直ぐにポロポロと取れてしまいます。
私の場合は、真鍮線でしっかりと止められるようにしましたけどこれが一番簡単な気がします。
(勿論、接着はしてません)
このガブスレイの場合、改造よりも塗装の色合いに気を配った方が良いと思います。