×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

RGM-89De ジェガン
ECOAS(エコーズ)仕様
U.C.0093「第二次ネオ・ジオン戦争(シャアの反乱)」の当時、地球連邦軍の主力MS、RGM-89ジェガンのマイナーチェンジ版であるD型のエコーズ仕様がこのRGM−89Deです。
通常のD型との差は、連邦宇宙軍特殊作戦群・ECOAS(エコーズ)によるMSとの直接戦闘が想定され頭部の追加センサーや胸部追加装甲が施されています。
ECOASの名前は、Earth・Colony・Asteroidの頭文字から取っています。
アメリカの有名な特殊部隊の名前と同じ様な付け方ですね。
制作コメント

ノーマルなジェガンのキットからそうでしたがこのD型も普通に組むだけで凄くカッコ良いキットです。
なのでホント何もしていないストレートです。
ただこのジェガンシリーズは肩のあとハメ加工がちょっと面倒ですね。

今回は珍しく付属のシールをいくつか貼って見ました。
普段なら貼らないのですが妙にカッコよく見えたしエコーズと言う部隊のMSだと言うのを強調するためにもあった方が良いかなと・・・?
細かい所は全て筆塗りです。(私の場合マスキングするよりこちらの方が早いので)

カラーリングもキット指定の物だとどうしてもグリーン過ぎる様な気がしてあれだったので今回は、一緒に製作したロトと同じく、少しだけブラウン系に振って見ました。
画面やカラー設定だともっと茶色ですからね。
それに活躍している映像は暗い場面ばかりですから少し茶色にした方がそれっぽいかと・・・
しかし実際に写真を撮って見るとそれもあまり解かりませんね・・・

この機体は発表された時から作って見たかったのでこんな出来の良いキットで発売されて製作も楽しかったです。ちょっと昔のジムスナイパー的なところがとても良い!