×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MS−09RS リック・ドム
シャア・アズナブル専用機
小説版に登場するシャア・アズナブル“中佐”の専用機です。
ゲームソフト「ギレンの野望」等にも登場しますね!
ゲームでは、シャア専用ではなくネオ・ジオンの総帥キャスバル専用とされております。
違いと言ってもスプレットビームの色だけですが・・・。

今では、MGでも発売されメジャーな存在のこの機体ですが、ジオノグラフィーも含めかなり明るい色合いにされています。
ドムでシャアピンクを塗ると凄くポップなイメージがして好きになれなかったので渋めの色合いにして見ました。

機体のイメージを出す為にフィギュアも作って見ました!
並べて飾ると良い感じですよ!
製作コメント

殆んどストレートに近いですが、気になった箇所を何点か改修しています。

頭部=モノアイガードと頭部本体の間に不自然な段差があるので削っています。
ただもう少し胴体に埋まった感じにしたかったので襟を1mmほど削っています。
モノアイガードにモールドを追加!

胴体=胸部にモールドを追加した以外は、ストレートです。
(しかし拡散ビーム砲は、塗装の事を考え別パーツにしてほしかった・・・。)

腕部=ここもヒジにモールドを追加した以外は、基本的にストレートです。
手首の出来は非常に良いのですが、親指が太すぎでおかしいのでデザインナイフで削り本来の形にしています。
手首の内側がはずれやすくなっているので瞬着できつくした方が良いですね。
あとは、軸が気になったので何時ものように手首カバーを追加しました。
ただ追加しただけでは、可動範囲が少なくなるので手首周りも削っています。

脚部=ここもフレアにモールドを追加した以外は、基本的にストレートです。
ヒザ下のつなぎ目は、昔のプラモの様に塗装してからまたつなぎ目を消しています。
ここは、そのままにしておくのは不味いです!ちゃんと処理しなくては!

武器=ストレートです。ヒートサーベルの発光状態の物を旧ドムのキットから流用!

1/35フィギュア=タミヤのミリタリーフィギュアからの改造です。
あまり立体化されていないマスク付きのノーマルスーツ姿で制作しました。
出来は自信が無いですが、シャアに見えたらよしと言う事で・・・。

後は、ストレートにつなぎ目消し・ヒケ処理(400番〜600番〜1000番のペーパーがけ)サフ吹き(1000)の後に黒立ち上げ塗装・エナメル塗料(ブラック+ブラウン)でスミ入れ・デカール貼り・トップコート(つや消しと半ツヤのブレンド)を吹いています。
フィギュアは、筆塗りです。
デカールは、ストックしている物(エンブレムなど)をそれっぽく貼っています。

最後にカラーリングですが、 他のシャア専用機と比べこの機体だけ赤黒い感じに見えたので・・・何時ものシャアピンクとは違い多少渋めにしています。
参考にしたのは、初期のギレンの野望です。

このキットで赤く塗るのは、お決まりですね!