×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ガウ攻撃空母
ガルマ・ザビ搭乗艦
ジオン公国軍の戦略空中母艦。
陸上での移動力が低いMSを輸送するために開発されました。
ドップ8機、MS3機を搭載できます。
劇中では、ガルマ・ザビ大佐がこの艦に搭乗していましたよね。
最期は、このガウ攻撃空母で木馬に特攻“ジオン公国に栄光あれ!”
小説版では、このガウもドップも宇宙用でした。

ご存知の方もおられるでしょうが、ガルマの声優さんは、科学忍者隊ガッチャマンの
主人公と同じ人なのです。
なのであの特攻する場面は、科学忍法火の鳥にしか見えません。
(私だけでしょうか?)
製作コメント

以前にも書きましたが昔の戦艦キットは、非常にスタイルが良くTV画面で見たイメージそのままでカッコよいです。
やっぱりイメージは、ガルマ・ザビ大佐の乗っていたガウですね!

基本的に問題は無いのですが、パーツの合いが昔の物だけに非常に悪いです。
その辺は、何時ものアルテコパテで何とかなるのですが、キット全体に凸モールドらしき物がありそれを凹モールドに彫り直しています。
この方がそれっぽいので・・・。

ガルマ様の艦という事で付属の同スケールザク・ドップは、ガルマ専用に変更!
ザクは、プラ板でアンテナを作り頭部にケガキ針を使ってバルカンの孔を開けます
残りのザク・ドップ・ズゴックは、制作していません。ガルマ機のみです。
細かい所やドップ・ガルマザクは、筆塗りです。

後は、ストレートにつなぎ目消し・ヒケ処理(400番〜600番〜1000番のペーパーがけ)サフ吹き(1200)の後に黒立ち上げ塗装・エナメル塗料(ブラック+ブラウン)でスミ入れ・台座にジオンマークを貼り・トップコート(つや消しと半ツヤのブレンド)を吹いています。

このキットは、最近再販されましたが、私のストックしていた物は、接着剤が入っておりました。絶対に使えそうにありませんが・・・。