×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MS‐14A ゲルググ
アナベル・ガトー専用機
“ソロモンの悪夢”アナベル・ガトー大尉(当時)の専用機です。
このゲルググは、OVA「0083」第一話冒頭の回想シーンに登場しています。
これは、こだわりなのですが、このキットのパッケージもゲーム画面に出てくるこのゲルググも全てが本編のカラーリングと違っています!殆んど合っているのですが、ヒザとソール部分は、絶対にボディーと同じグリーンです。(そのシーンをコマ送りにして確かめてくださいそうすれば分かります。)ガトードムのソール部分もグリーンですしね!
この機体は、一応アンテナが無いので量産型と同じ14Aとしていますが、先行量産型の14Sと言う説や14Hと言う新型機の説も在るようです。
製作コメント

このキットを作るのは、もう10体以上になります。 その中でもガトーゲルググは、旧1/60やMGで製作しており今回で4体目です。(個人的に思い入れがあるので)
いくら作り慣れたキットでもMG初期のこのキットは、今作るとかなり作りにくいですね。
発売当時は、賛否両論で色々と言われていましたが私は、このスマートでシャープなゲルググが気に入っています。(昔のTV版のイメージとは、かなり違いますが)

製作工程ですが、基本的にストレートです。でも肩のあたりが少し寂しいのでモールドを追加しています。 このキットには、弱点が有って肩と膝の関節が凄くあまいです。 飾っているとなで肩になったり後ろにだらしなく倒れてしまいます。 なので肩と膝関節のポリキャプを瞬着できつくしています。

後は、基本工作のつなぎ目消し等(400番〜600番〜1000番のペーパーがけ)をしてからサフ吹き(1200)で黒立ち上げ塗装・エナメル塗料(ブラック+ブラウン)でスミ入れ・トップコート(つや消し)を吹いています。 ガトーフィギュアは、筆塗りです。コクピットのガトーもちゃんと塗っています。(写真には、写ってませんが) いつもそうですが、付属のインレタはある程度使いますが、シールは、貼っていません。(頭部の星マークは貼っています。)

武装は、ゲルググ専用ビームライフル・ビーム薙刀と試作型ビームライフルです。 あとオプションのB型バックパックとおまけでMG量産型ゲルググの頭部(潰れた感じの物でこちらもTV版ぽくて捨てがたいです。)を作りました。